忍者ブログ
両国広小路は江戸一番の盛り場と言われ、諸国から芸人が集い芝居小屋が建ち競いました。 「大江戸両国・伝統祭」は 往時の賑わいを今に伝え現代に生きる手妻や大衆芸能を再認識する 大江戸ルネサンス祭りです!  第7回より改名しました。

 
    2009年10月10日(土)11日(日)   両国シティコア センタープラザ特設会場
                            (旧両国国技館 日大講堂跡 回向院隣)

  初日10日は朝から小雨が降っていましたが、桃川忠さんの登場で雨もやみ、
翌日11日には天気に恵まれすぎ強風の為風を避け舞台をステージ近くのビル角で
行いました。 
2枚、3枚の作品が同時に切れる独自の紙切り芸を案出し、その紙さばきは本邦唯一で
見事天下一の芸術品!
 
   大道芸人 江戸紙切り 桃川 忠


2010-05-06 22:43:03 UP


PR
 
    2009年10月10日(土)11日(日)    両国シティコア センタープラザ特設会場
                             (旧両国国技館 日大講堂跡 回向院隣)
 
  藤山新太郎さんは 大江戸両国からくり祭実行委員長も兼ねています。

   江戸手妻継承者 藤山新太郎さんとは・・・
 

2010-05-05 15:58:17 UP




 
   2009年10月10日(土)11日(日)     両国シティコア センタープラザ特設会場 
                             (旧両国国技館 日大講堂跡 回向院隣)

 櫻川寿々慶(すずよし)と梅寿峰会(ばいじゅほうかい)の皆さんは読売文化センターの金町、
錦糸町教室と各かっぽれ道場の葛西、押上、吾妻橋で稽古し、施設、イベント参加等で
社会奉仕活動をしています。
  曲は 伊勢音頭、深川、奴さん、大津絵、かっぽれ、
       せつほんかいな、桑名の殿様 などを披露

     大江戸両国からくり祭 公式BLOG  



  
 
    2009年10月10日(土)11日(日)   両国シティコア センタープラザ特設会他
                            (旧両国国技館 日大講堂跡 回存院隣)

 大江戸・両国といえば大相撲。ここ両国シティコアは、旧両国国技館があった処で、
この舞台の左手には当時土俵があった処です。この地に由縁ある唄はもちろん
勧進相撲甚句です。あ~ドスコイ、ドスコイで始まり,七・七・七・五の甚句歌詞調子で、
「まくら唄」「本唄」「はやし唄」と謡っていきます。両国相撲甚句会は地元両国で
この相撲甚句の伝統を受け継ぎ、日々精進し伝統を守っています。
 
     相撲甚句は江戸の華
      講師 元日本相撲協会 呼び出し 三郎師匠 両国相撲甚句会


2010-05-09 01:20:08 UP



 
    2009年10月10日(土)11日(日)    両国シティコア センタープラザ特設会場
                             (旧両国国技館 日大講堂跡 回向院隣)
 
 大江戸・両国といえば勧進大相撲。ここ両国シティコアは、旧両国国技館があった処で、
勧進大相撲とは特に縁深い処です。この由縁ある処の唄はもちろん勧進相撲甚句です。
その伝統的な相撲甚句を指南している元呼び出し三郎師匠が特別に名調子を披露してくれ
ました。また、会場の観客の皆々様には力士の髻の「元結い」をプレゼントサービスも
してくれました。

     相撲甚句は江戸の華 
       講師 元日本相撲協会 呼び出し 三郎師匠 両国相撲甚句会
 

2010-05-06 22:43:53 UP告知


- HOME -
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[04/21 cialis purchase online]
[03/30 Makaela]
[03/30 Demelza]
[03/30 Tike]
[03/29 Daveigh]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
大江戸両国・伝統祭 プロジェクト
年齢:
10
性別:
非公開
誕生日:
2006/10/25
自己紹介:
大江戸両国・からくり祭
実行委員会 公式ブログ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by 忍者ブログ | [PR]